Heavy Metal, Hard Rock, COVER ART "R"

Rage - 1989 - Secrets In A Weird World

ドイツのヘヴィメタルバンド。私的にはこのバンドの最高傑作だと思ってます。更には私のメタル史上でも10本の指に入る超名盤!
このトリオ時代、スゲー格好良かった!
Raven - 1997 - Everything Louder

イギリスの老舗メタルバンド。威勢のいい良曲を量産してます。むき出し感最高。
Rhino Bucket - 1992 - Get Used To It

AC/DCボン・スコット時代な…。昨今で云う、オリジナル曲を持ってるトリビュートバンド。
私はAC/DCを聞くよ…。
*トリビュートバンド=プロのコピーバンド、ってなんじゃそりゃ!お前らには・・・以下略。
Roko - 1990 - Roko

ドイツのメロディアス・ハードなバンド。実は私、持ってるのにちゃんと聞いてないんです。スマン。”Looking For Love”は珠玉。
Rough Cutt - 1985 - Rough Cutt

アメリカのバンドの1st。名盤。推薦盤。
ヴォーカル、ギターが花丸!曲もいい意味でバラエティに富んでる。爽やか系~ダーク&ヘヴィまで、1曲目のリフからやられた。
何故か2ndから普通のアメリカンハードになっちゃうんだよ。
Roxanne - 1989 - Burning Through The Night

アメリカンハードなバンド。
三上博史 主演、映画「孔雀王(1988)」に”Burning Through The Night”を提供。香港映画主題歌+ハードロックって感じかしら?
東洋と西洋の邂逅な素晴らしい曲。あとはゴミ。